SUNABAギャラリー移転記念 大勧進祭

こんにちは、SUNABAギャラリー樋口です。かねてから移転の際の資金捻出をクラウドファンディングで行うと申し上げてきたのですが、ここへ来て通常のクラウドのサービスを使うのって、どうもな、と思うようになりました。 理由はいろいろあるのですが、一言で…

依頼制作についてのお願い

おかげさまで当ギャラリーでも、オリジナル作品のご依頼をいただくことが多くなってまいりました。それもこれもお客様のご理解、ご支援の賜物で、心より感謝しております。ただいっぽうで、ご依頼の方法や内容が、作家の個性とミスマッチを起こしました場合…

はやしだちか 「BEYOND THE DARK」

2月25日〜3月8日 2階 はやしだちか「BEYOND THE DARK」 HAYASHIDA Chika BEYOND THE DARK

中ハシ克シゲ参加のグループ展、朝日新聞で紹介

大西若人「街×博物館 記憶つなぐ 鳥取県立博物館が現代アート展」 『朝日新聞』2017年3月10日夕刊「誰が記憶を所有するのか」(鳥取県立博物館、鳥取県各所、2017年2月25日〜3月20日)のようすを紹介したもの。

「掌中世界 大阪てのひら怪談 弐」

山下昇平個展「掌中世界 大阪てのひら怪談 弐」 2017年2月4日〜15日 [プロデュース]=田辺青蛙 [ゲスト出品]=酉島伝法

墨三姿

東學、新竹季次、新田美佳 三人展「墨三姿」 2017年1月7日(土)〜18日(水) このたびSUNABAギャラリーでは、当ギャラリーによる企画展として、東學、新竹季次、新田美佳の三人展「墨三姿」を開催いたします。三人の画家が挑むのは、日本古来の画材である「墨…

クラウドファンディング、移転の件

クラウドファンディングや移転の件に関して、いろいろご意見などを頂くことが増えてきたので、ここに集約していきます。ご協力ありがとうございます! 真木環@東京個展2/28~ ‏@tamaki_mak ポストカード10枚セット3000円は少し商品として厳しいのではと感じら…

ぽっこ(https://twitter.com/pocco_08)さん降板の経緯

黙っとこうかなと思ったんですが、経緯があまりにもひどいので公表します。グループ展「A4の世界」の招待作家として依頼していた、ぽっこ(https://twitter.com/pocco_08)さんからメールが届いたのが12月22日。既にDMも出来上がって、一部では手撒きの配布…

江村玲個展「ゆめとうつつで」

12月17(土)〜21(水) 企画展 江村玲個展 「ゆめとうつつで」

蠅田式個展「天球の走馬灯」

2016年12月3(土)〜14(水) 蠅田式個展「天球の走馬灯」

サワダモコ個展「FIREWALL TO PROTECT ME」

種別:企画 artist:サワダモコ 展覧会名:「FIREWALL TO PROTECT ME」 会期:2016年12月3日(土)〜7日(水) 入場料:無料 時間:14時〜20時(水曜日18時) ★主催者ごあいさつ このたびSUNABAギャラリーでは、サワダモコ個展「FIREWALL TO PROTECT ME」を、当…

企画展 大竹竜太個展 「Spider on Orbtis」

2017年11月19〜30日

お客様へ:作品のご予約について

こんにちは、SUNABAギャラリー樋口です。このネット時代、我がギャラリーでもSNSなどで画像をご覧になって、購入をご検討してくださるお客様が増えてまいりました。それで今日はちょっと、遠方からのご予約についてご説明したいと思います。 1)お問い合わ…

大竹竜太個展についてのお願い

SUNABAギャラリーから美術関係者の皆さんにお願いがあります。いまやっている大竹竜太個展「Spider on Orbtis」ですが、できれば是非この展覧会に、実際においでいただきたいのです。 大竹竜太 個展「Spider on Orbis」 11月19日(土)〜11月30日(水) 14〜20時…

リヴィア・グノス個展「集中」

企画 リヴィア・グノス個展「集中」 10月22日(土)〜11月2日(水) 14〜20時、水曜18時 木金休廊 後援:スイス大使館 入場無料 ★主催者ごあいさつ このたびSUNABAギャラリーでは、リヴィア・グノス個展「集中」を開催いたします。リヴィア・グノス(Livia Salome…

公募グループ展「不思議博物館」

公募グループ展「不思議博物館」 10月1日(土)〜12日(水) [招待作家]=真木環 [公募作家]=廣橋由佳子、前川実帆、田中童夏、メバエマツモト、永福聡、西脇恵、傘嶋メグ、ある紗、尾嵜藍 - 真木環 - 傘嶋メグ - 永福聡 - メバエマツモト - 前川実帆 - 廣橋由…

公募グループ展の「平等」について

SUNABAギャラリーでは公募グループ展に出された出品作を、SNSで紹介するということをよくやっていますが、全部を紹介しているわけではありません。何度も紹介する作品もあれば、一度も紹介しない作品もあります。 不平等じゃないか、というご意見もいただく…

蛭田美保子、新制作展で受賞

当ギャラリーゆかりの蛭田美保子が「第80回記念新制作展」(国立新美術館、2016年9月14〜26日)において、80回記念賞を受賞いたしました。「第80回記念新制作展」は現在開催中の国立新美術館を皮切りに、全国を巡回します。なおスケジュールは以下の通りです。…

展示の仕方 (1)アイレベルと仮置き

★アイレベルについてーーーーーーーーーーーーーーーーー 展覧会というのは作品を人に見せるための会なので、まずは作品を「人が見やすい位置」に掛けることが最大の重要事項になります。「人が見やすい位置」というのはどういう位置かというと、およそ「目…

「絵のお化け 松村光秀トリビュート展」その2

会場風景 松村光秀 松村光秀 松村光秀 林圭介 林圭介 左:蜈蚣タマミ 右:林圭介 蜈蚣タマミ 蛭田美保子 蛭田美保子 蛭田美保子 野原tamago 起 優衣 椎木かなえ 西塚em

「絵のお化け 松村光秀トリビュート展」その1

2016年8月20日〜31日 企画グループ展 「絵のお化け 松村光秀トリビュート展」[招待作家]=松村光秀 [トリビュート作家]=新竹季次、起 優衣、蜈蚣タマミ、林圭介、蛭田美保子、四学科松太、池田ひかる、野原tamago、一紅、椎木かなえ、西塚em[協力]=ギャラ…

朝日新聞に「絵のお化け」展紹介記事掲載

『朝日新聞』2016年8月21日大阪版朝刊に、企画グループ展「絵のお化け 松村光秀トリビュート展」が紹介されました。

澁澤さん家の方へ

夏休みを利用して、澁澤龍彦さんのお墓に詣でてきました。前にお参りしたのは確か2007年か08年ごろじゃなかったかな。最初の自分の本が出た前後のことだったと思います。それ以来になるので、約10年ぶりです。 今回は三冊目の本になる『ソドムの百二十冊』が…

北海道新聞で『ソドムの百二十冊』紹介されました

『北海道新聞』(2016年7月31日朝刊)の「本の森(ほん欄)」で、拙著『ソドムの百二十冊』が紹介されました。無署名の新刊紹介欄ですが、それでも新聞の書評欄に載せていただいたのは初めて。嬉しいです。 http://dd.hokkaido-np.co.jp/cont/books/20160731.…

貸し画廊と企画画廊どっちが偉いのか

貸し画廊と企画画廊、どっちが偉いのか。結論から先に書く。「どっちもどっち」だ。いずれにも一長一短がある。完全無欠なシステムなど、そもそも美術に限らず存在しない。それぞれが各自にとってベターな方法を選ぶだけである。 「貸し画廊は作家から搾取す…

『週刊読書人』に『ソドムの百二十冊』拙著書評掲載

美術評論家の相馬俊樹さんが『週刊読書人』2016年7月15日号にて「エロスという毒―薬」というタイトルで、拙著『ソドムの百二十冊』ご紹介してくださいました。ありがとうございました。

冨永絢美 妹尾優希 二人展「コラージュ・ヌーヴォー」

冨永絢美 妹尾優希「コラージュ・ヌーヴォー」 会期:7月16日(土)〜27日(水) このたびSUNABAギャラリーでは企画展として、冨永絢美と妹尾優希の二人展「コラージュ・ヌーヴォー」を開催いたします。 冨永絢美はコラージュ作家ですが、通常の印刷物などを素…

前川ルチオ「反撥」

★ステートメント 浮世絵、ホラーややくざ映画、ピンク映画等々への愛をもとに当時、そしてもしかすると現在も美術的とされず重んじられなかった表現(それは僕自身の作品もそうなのかもしれません)を反撥の気持ちを込めて僕なりの解釈で描き、発表したいと…

中ハシ克シゲ「もっと面白くなるかもしれない。」

中ハシ克シゲ展『毎日新聞』にて紹介

『毎日新聞』(2016年6月15日大阪夕刊)にて、中ハシ克シゲ個展「もっと面白くなるかもしれない。」の紹介記事「心の動き、粘土は語る 中ハシ克シゲ」 (清水有香記者)が掲載されました