姪っ子と三都物語

 ここ数日、我が最愛の姪っ子を連れて、京阪神三都物語の行脚に出ていました。各方面へのご連絡遅くなり申し訳ございません。しかし本当によく遊んだ。この間に訪れた場所は右の通り。

京都:清水寺清水坂で食事と抹茶パフェ、産寧坂祇園で舞子体験、金閣寺、JR京都駅大階段でナイトビューイング、美々卯で食事


大阪:心斎橋OPAきれい館、アメリカ村三角公園でタコ焼き「甲賀流


神戸:六甲ケーブル、六甲オルゴール博物館、六甲ガーデンテラス「グラニットカフェ」でデザート四種盛り、六甲枝垂れでナイトビューイング、ポートタワー、帆船サンタマリア号、神戸港震災メモリアルパーク、栄町「Salvador」でカフェランチ、三宮ビブレ


 まるっきりにわか観光ガイドですね。しかもこれと並行して、甥っ子のためのポケモンスタンプラリーもやっていました。アイテムは二つほどゲット。疲れたけど本当に楽しかった! ちなみに下の写真二枚は、六甲山頂にあるオブジェ「六甲枝垂れ」。最初の二枚は外観、三枚目は中に入って見上げた内観です。





 写真で見ると構造体そのものが光っているように見えますが、実はこれ、ただの鉄パイプをつないだもの。根元の部分にRGB三色の発光ダイオードが仕込んであって、時々刻々と色を変えて行く仕組みなんですね。作者は建築家の三分一博司さん。さすが!